RCMで学ぶ日本人学生

image
Colin Lawson

ようこそ!

英国王立音楽大学(RCM)は世界有数の音楽院で、世界的な楽器演奏者、指揮者、作曲家を目指す世界中から集まった才能ある音楽家に教育を提供しています。

1882年に英国皇太子(故エドワード7世)により設立されたRCMは、英国および世界の音楽界に名高い音楽家を輩出しています。作曲家ではホルスト、ヴォーン・ウィリアムズ、ブリテン、指揮者ではレオポルド・ストコフスキー、サー・コリン・デイヴィス、サー・ロジャー・ノリントン、歌手のデイム・ジョーン・サザーランド、サー・トーマス・アレン、アルフィー・ボーや楽器演奏家ジェームズ・ゴールウェイ、ジョン・リル、ナタリー・クラインといった顔ぶれです。

60か国以上から集まった750名の学生が学士、修士、博士課程に在籍し、RCMは21世紀の才能あふれる開放的な音楽家たちが集う躍動的な場を提供しています。RCMの教授陣は世界的な名声を誇る音楽家であり、あらゆる世代における優秀な学生たちの未知なる才能を引き出しています。客員教授にはラン・ラン、キリ・テ・カナワ、ベルナルド・ハイティンク。RCM内の多くの演奏グループ(オーケストラ5団体、ジャズバンド2団体、RCM国際オペラ学校)は力強く見事な演奏が高く評価されており、英国内および海外からも定期的な招待を受け、名高い演奏ホールにおいて活動を行っています。

RCMはその建物、施設、立地条件においても世界から羨望される存在です。世界有数の音楽都市ロンドンの、文化的中心部にあるロイヤル・アルバート・ホールはRCMの正面に位置し、RCMの象徴的な建物、コンサートホール、オペラ劇場、最先端のスタジオ、図書館、博物館はRCMの学生にとって創造性を刺激するものに他なりません。

毎年RCMの卒業生は世界の音楽リーダーとしてのキャリアを求めて巣立っていきます。RCMでの学生生活以上に充実したものは無いでしょう。

英国王立音楽大学学長 コリン・ローソン教授

詳細:

 

  • Twitter Logo
  • Facebook Logo
  • Instagram Logo
  • LinkedIn Logo
Royal College of Music, Prince Consort Road, London SW7 2BS. Tel: +44(0)20 7591 4300 Royal College of Music, Prince Consort Road, London SW7 2BS.
Tel: +44(0)20 7591 4300
  • Twitter Logo
  • Facebook Logo
  • Instagram Logo
  • LinkedIn Logo